坂口杏里やめられないセレブ浪費生活 (画像あり)

女優
坂口杏里やめられないセレブ浪費生活 (画像あり)

CFl6Jgf2TWXLryq1477345891_1477345901

1: 2016/10/25(火) 00:04:04.62 
セクシー女優への転身で2千万円といわれる高額な出演料を手にしたと報じられた坂口杏里(25)。 そんな彼女の報じられていない近況をキャッチ。

それは、確認できただけでも5日連続で高級SPAに通い、優雅な“セレブ生活”を楽しむ彼女の姿だった。 10月下旬の夜。都内にある杏里の自宅マンションを訪れると、まさに送迎用の黒塗りセダンが杏里を迎えに来たところだった。

エントランスから出てきた坂口は、茶髪に白のニット。夜なのにサングラスで顔を隠している。黒のスーツを着たホスト風の運転手を見つけると、嬉しそうに白い歯を見せ、車に乗り込んだ。 店までは約15分。都心にある店舗は入口にヤシの木が生い茂り、まるで別世界。弾むような足取りで店に入った杏里は2時間たっぷり施術してもらい、また送ってもらって帰宅していった。

巨額の出演料を手にした彼女は、ホストクラブに溺れて苦しんだという“借金生活”を忘れてしまったのか――。 翌日、タクシーで帰宅した彼女を直撃した。

――ご近況をお聞きしたくて伺いました。天国のお母さまは、今の杏里さんをどう思っていると思いますか?
だが、杏里は記者に背を向けるといっさい無視。もう一度、「お母さまは……」と声をかけると、激しい怒りの表情を見せた。

何がしたいんですか? 迷惑なんですけど!

警察に行くと歩き出したり、「やっぱりいいです」と止まったり、本誌記者に説教すること30分。「二度と来ないって約束してください!」と言うと、自宅に帰っていった。

天国の良子さんは、いまどれだけ心を痛めていることだろう――。
no title
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161025-00010001-jisin-ent
坂口 杏里
坂口 杏里(さかぐち あんり、1991年3月3日 - )は、日本のバラエティタレント。1991年(平成3年)3月3日、東京都に生まれる。松濤幼稚園、成城学園初等学校、成城学園中学校、堀越高等学校卒業。 母は女優の坂口良子、実父は元不動産会社役員、継父はプロゴルファーの尾崎健夫、2歳上の兄がいる。両親は1994年に離婚、母子家庭で育った

概要
趣味はおしゃべりとメールを打つこと。好きな食べ物はショートケーキ。プロレス好きで、特にDRAGON GATEのファン。男性の好みもプロレスラーのようなタイプだという。 大の勉強嫌い。小学校時代には成績について度々母親が呼ばれたり、小テストを机に隠して、それを知った母親を激怒させた逸話を残すほど。また、中学時代にオール1の成績を取って、母親を唖然とさせたことがあると語っている。例として、最近までずっと「1リットルのなかに100リットルが入っているものだと思っていた」、「1.8リットルの(小数)点はいらない」など発言をした。

a

坂口 杏里 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia


53: 2016/10/25(火) 00:18:24.44
>>1 
まあ、確かに坂口良子の苦労とイメージからは想像できない 
娘だけど残念ながら教育に失敗したんだよ。

69: 2016/10/25(火) 00:21:05.63
>>1 
破滅に杏里まっしぐら!潔し

4: 2016/10/25(火) 00:05:13.10
大きなお世話だろうに
続きを読む
タイトルとURLをコピーしました