宮沢りえの男性遍歴が凄かった…(画像あり)

宮沢りえの男性遍歴が凄かった…(画像あり)

a

1: 2016/10/28(金) 07:26:08.42
女優の宮沢りえがジャニーズ事務所の人気グループ・V6の森田剛と熱愛中であることを、発売中の「週刊新潮」(新潮社)が報じている。同誌によると、2人は今年8月に上演された舞台「ビニールの城」で共演し交際に発展。今月22日、2人は都内の大型書店で人目をはばかることなくデートしていたという。

そんな宮沢りえといえば、これまで多くの男性と浮き名を流してきた女優である。

最初に宮沢と熱愛が話題になったのは、貴花田(現在は貴乃花親方)。
この時、宮沢は19歳。当時、相撲界期待の力士と女優の交際は、世間で大騒動になった。しかし、婚約発表会見までするものの、わずか2ヵ月で、「人生最高のパートナーになれなかった」とコメントし婚約を解消している。
a

また、モテ男として芸能界で話題であったDA PUMPのISSAとのラブラブ写真が掲載されたこともあった。二人が深夜のバーで頬ずりをしている写真であった。
a

さらに、当時、セリエAのパルマに所属していたサッカー選手の中田英寿とのキス写真もスクープされ話題になった。当時、中田は26歳、宮沢は30歳の時であった。
a

ジュエリーデザイナーと交際が週刊誌に報じられている。この男性とは、ステージママとして有名な“りえママ”も交際を認めて、4年間交際。しかし、結局は破局している。

2007年に熱愛が報じられたのは6歳年上の元プロサーファーの実業家。CM撮影でハワイを訪れた宮沢りえのコーディネーター役として出会い、交際に発展。2009年には結婚、3年間の結婚生活をおくるも、今年3月に正式に離婚を発表することになった。

他にも宮沢には、大物芸人のBや今は亡くなっている大物歌舞伎役者N、同じく歌舞伎役者のIなど、ウワサレベルの男性を含めると、その数の多さに驚かされる。宮沢りえは、“恋多き女”に恥じない女優であることは間違いないようだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/12205458/
2016年10月28日 0時0分 リアルライブ

宮沢 りえ
宮沢 りえ(みやざわ りえ、1973年4月6日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、歌手。東京都練馬区出身。エムツー企画所属。女優として映画、舞台、テレビドラマなどに出演。日本人の母親と、オランダ人の父親を持つハーフ

概要
11歳の頃にモデルとしてデビューし、程なくして雑誌 『週刊セブンティーン』(当時)の表紙モデルとなった。1987年(昭和62年)、CM『三井のリハウス』の初代リハウスガール“白鳥麗子”役を務めて注目を集め、トップアイドルの一人となった。

A

宮沢 りえ - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia


3: 2016/10/28(金) 07:28:00.57
キモいぶりっ子にしか見えん 
年齢相応の落ち着きがない

15: 2016/10/28(金) 07:40:35.49
中田とは女子会だから

16: 2016/10/28(金) 07:40:54.25
昔は可愛かったから、おそろしいほどモテただろうね
続きを読む

シェアする

フォローする