母・井上喜久子(17)が娘・ほの花(18)と『W制服姿』でグラビア共演!(画像あり)

バカネタ
母・井上喜久子(17)が娘・ほの花(18)と『W制服姿』でグラビア共演!(画像あり)

a

1: 2016/11/08(火) 12:17:03.19 
声優歴25年以上の“永遠の17歳”こと井上喜久子(52)が、年上の娘で声優の井上ほの花(18)とともに、11月10日発売の「月刊ニュータイプ」12月号(KADOKAWA)で制服姿でのグラビア共演に挑戦。同誌の公式サイト「Web Newtype」ではすでに数カットの写真が先行公開されており、これには「おおぉぉ!? これは結構いける」「なんてことだ、最高かよ!」といった声が上がった。

9月25日に36回目の17歳を迎え、ますます色っぽさが熟成してきた喜久子と、喜久子の遺伝子によって胸のあたりも色気も急成長をみせつつあるほの花。今後も2人でグラビアに挑戦するなら、コスプレといった様々なものにチャレンジしてファンを喜ばせていただきたいものだ。

http://top.tsite.jp/news/geinou01/o/32432670/?sc_int=tcore_news_geinou

母・井上喜久子(17)と娘・ほの花(18)が制服姿で共演
no title
no title
no title

井上 喜久子
井上 喜久子(いのうえ きくこ、1964年9月25日 - )は、日本の女性声優、ナレーター、歌手。 神奈川県横須賀市出身。鶴見大学短期大学部国文科卒業。本名:熊谷 喜久子(くまがい きくこ、旧姓:井之上)。身長164cm。特技:華道(池坊師範)。資格・免許:中学 国語教員免許・図書館司書教諭免許。所属事務所はオフィスアネモネおよびベルベットオフィス(ナレーション部門のみ)。血液型はO型。

概要
もともと文学少女で、三島由紀夫や太宰治を好んで読んでいた。教員となるために、短期大学で中学校の教員免許(国語)を取得した が、教育実習先の中学校で、生徒に見くびられ放題だった事に愕然として、教師になることを挫折する。 その後『アタックNo.1』の再放送を見たことがきっかけで、声優を志す

a

井上 喜久子 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia


3: 2016/11/08(火) 12:18:04.53
どっちが親かわかるけど娘老けてね

4: 2016/11/08(火) 12:18:35.68
マイナス一歳で子供産んだんか!

331: 2016/11/08(火) 15:37:30.74
>>4 
子供生んだときも17歳だったろあほか
スポンサーリンク
続きを読む
タイトルとURLをコピーしました