コウメ太夫がオカルトにハマる…(画像あり)

芸人
コウメ太夫がオカルトにハマる…(画像あり)

kWKxj_tUTgql3Fy1479116163_1479116170

1: 2016/11/14(月) 17:09:35.68
2016年11月14日 17:00

11月13日放送の『クイズ☆スター名鑑』“この新ネタ本当にしてる?してない?”に出演したコウメ太夫は、同番組ファンにとって思い出深いお笑い芸人である。2012年に放送されていた深夜番組『テベ・コンヒーロ』の「コウメ太夫で笑ったら即芸人引退SP」で彼は紙芝居風の「チクショー1週間」ネタを披露し、有吉弘行、おぎやはぎらを大爆笑させた。あれから4年。今度は日曜ゴールデンの時間帯に、コウメ太夫は新ネタ「コウメモン」(アニメ・ドラえもんのパロディ)を提げて登場した。

舞台に立ったコウメ太夫はお馴染みの白塗りにヒゲを6本描き、水色のスイムキャップと同色のスーツでドラえもん“らしさ”を表現している。ジャケットの下にはドラえもんの四次元ポケットらしきものもあった。

クイズの解答者である芸人らはコウメ太夫のネタよりも、右手首の数珠に目がいったようだ。ネタや衣装に全くそぐわない存在感のある、立派な数珠だった。そのため彼がヒラヒラと手を動かすたびに目に入り、「(観客がネタに)集中できない」「数珠が怖い」と解答者から批判の声が続出。よく見ると右手の人差し指には、赤い石が入った太い指輪もはめられている。

コウメ太夫によると右手の数珠は「オバケ除け」、指輪は風水師のDr.コパから36万円で購入したのだという。また左手には複数の数珠をしている。両手に何本も数珠をしている理由を問われると、彼は「不安だからです」と答える。実際に「ネタの邪魔になるから外せ!」と芸人らに言われ、コウメは渋々数珠を外してネタを始めようとするがオドオドして視線が定まらず、とても芸を披露できる状態ではなくなってしまった。

4年前の『テベ・コンヒーロ』出演時にもコウメ太夫は、この指輪をはめている。右手の人差し指というのも、何か意味があるらしい。彼の意外な面を見てしまった他の芸人らは困惑した表情を浮かべながらも、「数珠をつけて良いから」と慰めネタを続けさせるのであった。

no title
http://japan.techinsight.jp/2016/11/miyabi11141418.html/2

コウメ太夫
コウメ太夫(コウメ だゆう、1972年4月20日 - )は、日本のお笑い芸人である。本名は赤井 貴(あかい たかし)。 東京都杉並区出身。SMA NEET Project所属。旭川大学経済学部中退。

芸風
『コウメ日記』(こうめにっき)とは、コウメ太夫の一連の漫談スタイルである。着物、白塗り、ゴム製かつらという姿で、女声を模した奇矯な裏声で「チクショー!!」などと喚き散らすというキャラクタースタイルを基本とする。「わたくし、狂い咲き小梅太夫と申します。徒然なるままに書き散らした『コウメ日記』、お聴き下され~」の口上で始まる。ネタ冒頭では中村美津子の「島田のブンブン」のイントロが使われている。『エンタの神様』には2008年まで25回出演していた。twitterで「毎日チクショー」を呟いている。

ec776a5259ade0dcbc20e7b503c04efc

コウメ太夫 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia

2: 2016/11/14(月) 17:09:48.10
ええな

3: 2016/11/14(月) 17:10:48.46
面白かった
ツッコミどころ満載やん

5: 2016/11/14(月) 17:12:24.99
前コウメの笑ったら芸人引退動画見たわw
チクショー一週間ってネタで腹筋が崩壊したwww

スポンサーリンク
続きを読む
タイトルとURLをコピーしました