EXILEのHIROがカレーショップOPEN!名前がヘンテコでワロタ(画像あり)

実業家
EXILEのHIROがカレーショップOPEN!名前がヘンテコでワロタ(画像あり)

a

1: 2016/11/23(水) 11:05:58.75 
「なぜ今、カレー?」「いつまで持つのか」――。22日にオープンした、EXILEのリーダーHIRO(47)が代表を務めるLDHグループが経営のカレー店「井上チンパンジー」に心配する声が相次いでいる。

EXILEの本拠地、東京・中目黒の高架下再開発プロジェクトの1店舗として出店。家賃は坪単価5万+歩合と高額なため、20坪でも月100万円以上だという。店舗開発を手掛ける不動産業関係者がこう言う。

相場だと坪3.5万から4万円、高架下となると1万円は下がるのが普通なので、かなり強気な家賃です。ほとんどはアンテナショップで、話題性を振りまいたらさっさと撤退するんじゃないでしょうか。採算を取るなら、カウンター席とテークアウトでさっと食べられる店で、回転率を上げるしかないでしょう

「井上チンパンジー」のメニューは、「生姜焼きカレー」850円、生姜焼きとハンバーグがのった「デラックスカレー」950円と、ファストフードとしてはかなり高めの価格設定だが、カウンター席にテークアウト専用窓口付き。まさに採算ベースのセオリーにのっとっている。

■タレント店でカレーは鬼門

だが、芸能や音楽など“本業”だけでなく、飲食にも手を広げまくっているLDHについてはネガティブな情報も多い。昨年3月期の売上高は350億円を誇るが、ブラック企業体質やレコ大の1億円買収疑惑などが週刊誌でやり玉に挙がるなど、イケイケ経営の裏のベンチャー気質を問題視する声も強いのだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/12320905/
2016年11月23日 10時26分 日刊ゲンダイDIGITAL

no title
no title
no title
no title
no title

五十嵐 広行
五十嵐 広行(いがらし ひろゆき、芸名:HIRO、1969年6月1日 - )は、日本のダンサー、プロデューサー、実業家。ZOO、J Soul Brothersでの活動を経て、EXILEのリーダーを務める。また、所属事務所LDHの代表取締役社長も兼任する。2013年をもってEXILEのパフォーマーを引退し、プロデューサー業に専念している。 広島県生まれ、神奈川県横浜市育ち。174cm。妻は女優の上戸彩。

概要
15歳にしてディスコに足を踏み入れ、そこで初めて見た黒人のダンスに魅せられてダンスの道へと導かれる。横浜市立金沢高等学校出身でエイベックス・グループ・ホールディングス社長の松浦勝人は高校の先輩にあたる。当時、松浦が店長をしていた貸しレコード屋「友&愛」にHIROが足を運んではレコードを借り、高校の文化祭の時にはDJをやってもらっていたという

default_38b152f2afba629dbdbf7b5147c474f6

五十嵐 広行 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia


2: 2016/11/23(水) 11:07:51.04
飲食店とかやっぱ真っ黒やんけ

3: 2016/11/23(水) 11:07:55.29
手広くやって失敗する典型パターンですわ
スポンサーリンク
続きを読む
タイトルとURLをコピーしました