【熱愛】中谷美紀、ドイツ人ビオラ奏者と熱愛

【熱愛】中谷美紀、ドイツ人ビオラ奏者と熱愛

CFcsPuaPQBsOVos1480027729_1480027739

1: 2016/11/25(金) 05:03:40.31 
女優、中谷美紀(40)が、世界的オーケストラ、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のドイツ人ビオラ奏者、ティロ・フェヒナー氏(48)と交際していることが24日、分かった。10月の来日時に出会い、英語が堪能な中谷はすぐに意気投合。最近になって交際に発展した。日本を代表する女優と、世界を股にかける楽団員との超ビッグカップル。国際結婚もあり得る!?

4月期のTBS系主演ドラマ「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」で“結婚できないアラフォー女性”を熱演した中谷が、実生活では幸せをつかんでいた。

所属事務所によると、相手はウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のビオラ奏者、フェヒナー氏で、甘いマスクの持ち主ベルリンの音楽一家に生まれたサラブレッドで、オペラの殿堂「ウィーン国立歌劇場」の楽団員も兼任。ウィーン・フィルの精鋭らで結成されたアンサンブル、ザ・フィルハーモニクスでも活躍する超エリートだ。

フェヒナー氏は、10月1、2日に東京都内で行われた世界的指揮者の小澤征爾氏(81)と、インド人のズービン・メータ氏(80)が指揮を執るコンサートにウィーン・フィルとして出演するため、来日。中谷はこの時に知人を介して知り合い、もともとクラシック好きだったこともあって、得意の英語で語りかけ、意気投合した。

一方、フェヒナー氏も中谷の美貌と日本人らしい奥ゆかしい性格に心を奪われ、ほどなく交際に発展。交際期間は1カ月ほどとみられる。

中谷は、所属事務所にもフェヒナー氏を「恋人です」と報告。24日発売の週刊誌「女性セブン」で、外国人男性との密着デートを報じられたばかりだが、この男性がフェヒナー氏だったようだ。

中谷は現在、TBS系「IQ246~華麗なる事件簿~」(日曜後9・0)に出演中で、フェヒナー氏も世界を飛び回っており、お互い超多忙。しばらくは遠距離恋愛となるが、フェヒナー氏はフィルハーモニクスのメンバーとして、12月8日に仙台・東北大学百周年記念会館、同9日に東京芸術劇場、同12日に世田谷の昭和女子大学・人見記念講堂で公演を行うため、再び来日する予定だ。

愛を育んだ先には電撃国際結婚が待っている可能性も。始まったばかりの恋から目が離せない。
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161125-00000502-sanspo-ent

中谷 美紀
中谷 美紀(なかたに みき、1976年1月12日 - )は、日本の女優、歌手。東京都出身。スターダストプロモーションに所属していたが、2015年7月31日に退社し、個人事務所を設立。

人物
1993年、テレビドラマ 『ひとつ屋根の下』(フジテレビ)で女優デビュー。その後は、多くのテレビドラマや映画、さらに日本石油のCM出演で知られるようになった。正統派和風美人と称されるなど、着物姿の凛とした美しさに定評があり、CM・ドラマ・映画・雑誌と着物姿を披露する機会が多い。本人も着物が好きで、「着物を着ると背筋が伸びて身が引き締まりますね」と語っている

no title

中谷 美紀 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia


2: 2016/11/25(金) 05:04:13.37
渡部篤郎は?

3: 2016/11/25(金) 05:04:53.12
エルメスは国際結婚するのか

4: 2016/11/25(金) 05:04:58.24
お幸せに
スポンサーリンク
続きを読む

シェアする

フォローする