松本人志が『M-1グランプリ』について関東芸人に苦言を呈す(画像あり)

芸人
松本人志が『M-1グランプリ』について関東芸人に苦言を呈す(画像あり)

UpkdIT4jEtwfuIJ1481460135_1481460142

「審査員やってくれよ!」


11日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、ダウンタウン・松本人志が、「M-1グランプリ2016」(テレビ朝日系)の審査員事情を明かした。

今回の「M-1」審査員は、松本の他、オール巨人、上沼恵美子、中川家・礼二、博多大吉と5人とも関西出身(博多大吉も生まれは兵庫県)の中、同じく関西出身の銀シャリが第12代の王者に輝いた。

今回の審査員が特に関西寄りだという声について、松本は関東出身者にもバランスを考え、ちゃんとオファーしていたと聞くという。 

しかし、なかなか引き受けてくれず、今回は「関西に偏った感じになってしまった」というのだ。

松本は「東京のお笑いの人も『M-1』は絶対見てて、終わった後でテレビなり、ラジオなりで何か寸評を言うやん? それを言うんやったら、審査員やってくれよ!ってオレは思うんですよ」と声を張り上げていた。

松本人志 「M-1グランプリ」の審査員めぐり関東芸人に苦言

「M-1グランプリ2016」審査員
no title
松本人志
no title


松本人志


松本人志(まつもとひとし1963/9/8生)

兵庫県出身のお笑い芸人。
漫才師、司会者であり、お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ担当。
mig (7)

妻は元タレントの伊原凛
mig (8)

相方の浜田雅功とは幼稚園時代に出会っている。
高校卒業後、ダウンタウンを結成(ただし、当時のコンビ名は、何回か変更されていた)。
7b56de633ee9f1c4e56484d754b705d9

1988年、コント番組『夢で逢えたら』で東京進出。
2007年、企画、脚本、監督、出演の四役を務めた映画『大日本人』を発表し映画監督デビュー
dainihonjin

多方面の人物やメディアなどで、「天才」と称され、芸人のほとんどにリスペクトされている。
「ワイドナショー」で芸能や社会情勢などへの持論を述べ、一部からは「ご意見番」と呼ばれている

一部では「芸人は体を鍛えてはいけない」、「映画は撮らない」、「デキちゃった結婚とかありえない」等の持論を次々に実行しているという批判の声も。


松本人志 - Wikipedia


関連動画




【 ワイドナショー 】 『 M-1 グランプリ 』決勝3組が舞台裏を激白‼ ゲストは 小沢一敬 、 コムアイ 、古市憲寿 2016.12.11

スポンサーリンク
続きを読む
タイトルとURLをコピーしました