片岡鶴太郎が明かす「125歳まで生きられる健康法」

俳優
片岡鶴太郎が明かす「125歳まで生きられる健康法」

IWDW7BVosi7vjAj1481762240_1481762249

1: 2016/12/15(木) 08:32:07.32 
11月10日放映の「アウト×デラックス」(フジ系)で見せた、片岡鶴太郎(61)の変貌ぶりに度肝を抜かれた向きも少なくなかろう。

あまりに独特な健康法についてご本人に尋ねると――。

テレビで披露したのは僕がアレンジしたヨーガのトレーニングで、本来は門外不出です。
驚かれた方もいたかもしれませんが、怪しげな宗教にハマったわけではなく、心身ともに至って健康。

いまの生活スタイルを始めてから体重は44キロ(身長163センチ)まで落ちましたけど、それは細マッチョなだけで脱いだらすごい筋肉をしていますよ! 

僕は長いこと、瞑想に興味があったんです。そんな時、たまたま先輩俳優の秋野太作さんに、「歳のせいか、セリフ覚えが悪くて困ってるんです」と相談したところ、「鶴ちゃん、それなら瞑想をするといいよ

会食の席では何でもいただきますが、普段は果物と野菜、ナッツ、豆類だけの菜食です。食事は1週間に1回、自分で10種類ほどの料理を作り置きします。それを2時間かけてゆっくり味わう。

ちなみに、僕は1日1食で朝ご飯しか口にしません。起床して朝トレに励み、身支度を整えて家を出るまでに7時間を費やす。 朝7時半に出発した取材当日は、午前0時に起きたという。

実際、125歳まで生きるのも夢ではないと思ってます。その歳まで生きて午睡のごとく他界したい。これがいまの僕のテーマです。

片岡鶴太郎が激やせ 本人が明かす「125歳まで生きられる」健康法 (デイリー新潮) - Yahoo!ニュース



片岡 鶴太郎(かたおか つるたろう:1954/12/21生)


本名は荻野 繁雄(おぎの しげお)。
東京都出身の俳優、お笑いタレント、歌手、画家、プロボクサー。
mig (1)

物心づいた頃から芸人を志し、10歳の時、動物の物真似で『しろうと寄席』にテレビ出演
1973年に声帯模写の片岡鶴八弟子入りする。

道後温泉で劇団に所属し、司会やものまねの仕事に就き修行を重ねる。
1676年頃、座長の娘と結婚し、3人の子どもをもうける。

『オレたちひょうきん族』で披露した近藤真彦ものまねにより一躍脚光を浴びる。

1988年、プロボクサーになる。
鬼塚勝也畑山隆則のタイトルマッチではセコンドを務めるなど、世界王座奪取に大きく貢献。
title-752

2000年、ドラマ撮影中、息子役の俳優とケンカシーンでの怪我で腰骨を骨折
その息子役は小栗旬だったという。  
mig (2)

片岡鶴太郎 - Wikipedia



動画

挿入する アウト×デラックス 11月10日 

スポンサーリンク
続きを読む
タイトルとURLをコピーしました