ジャニー喜多川氏「東京オリンピックで世界各国の人々を魅了する」

ジャニーズ
ジャニー喜多川氏「東京オリンピックで世界各国の人々を魅了する」

a


ジャニー社長、2020年を盛り上げる


ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(85)が2日、東京・帝国劇場で上演された「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」(24日千秋楽)を紹介するメッセージを寄せた。ジャニー氏は2020年の東京五輪開催中に、自身が育てたタレントが、帝劇を訪れる世界各国の人々を魅了すると予告した。


ジャニー 喜多川

ジャニー 喜多川(ジャニー きたがわ、Johnny H. Kitagawa、本名:ジョン・ヒロム・キタガワ(John Hiromu Kitagawa)、漢字表記:喜多川 擴(きたがわ ひろむ)、1931年(昭和6年)10月23日 - )は、日本の実業家・芸能プロモーター・音楽プロデューサーで、ジャニーズ事務所、ジェイ・ドリーム、ジャニーズ出版、ヤング・コミュニケーション、つづきスタジオの社長である。

アメリカ、カリフォルニア州ロサンゼルス市生まれの日本人。父親は高野山真言宗米国別院の僧侶(第3代主監)で、1946年(昭和21年)2月から1948年(昭和23年)2月までプロ野球チーム「ゴールドスター(1947年に「金星スターズ」に改称)」のマネージャーだった喜多川諦道。諦道の次男として、1931年(昭和6年)10月23日にアメリカ・ロサンゼルスに生まれる。

姉はメリー喜多川、兄はNASAでアポロの設計もしていた科学者だったが1980年代に50代半ばで死去している。


a

ジャニー喜多川 - Wikipedia


関連動画




ジャニーさんからの電話

スポンサーリンク
続きを読む
タイトルとURLをコピーしました