マルシアがしくじり先生で休業の理由を告白

タレント
マルシアがしくじり先生で休業の理由を告白

cOdhZeF2KUHXrmX1485211234_1485211241

ブチ切れて後悔

タレントのマルシア(47)が23日放送のテレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!3時間スペシャル」(月曜後7・00)に出演。“すぐにブチギレてあとで後悔しないための授業”を行った。

歯に衣着せぬキャラクターでバラエティー番組にも引っ張りだった。しかし、その人気ゆえに6年間ほぼ休みなしのスケジュールが続き、朝起きた気分で一日の機嫌が決まるなど自己中心的に。「新春かくし芸大会」や「ロンドンハーツ」の収録中にブチギレてスタジオから飛び出したりと、“しくじり”を繰り返すうちに仕事は激減。芸能界での居場所がなくなってしまったという。

そして芸能界を1年半休業。「仕事の量とかが変わっていって、すべてが崩れていっちゃったので」と決断の理由を説明し、「全く外に出られなくなって。生活の面でも貯金を崩しながら生きてた。精神的にはどん底になってしまった」と当時を振り返った。 

マルシア “ブチギレ”重なり居場所なく…1年半休業「精神的にはどん底」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

マルシア(1969年2月14日 - )。

日本の歌手、女優、タレント。本名は大鶴 一枝 マルシア(おおつる かずえ マルシア、Marcia Kazue Otsuru) 所属事務所はワタナベエンターテインメント。

1985年、ブラジルで開かれたTBSの『TBS歌謡選手権』で準優勝。これを契機に翌年、祖父の佐登里と共に来日した。

来日後、芸能界にスカウトされ、作曲家の猪俣公章に師事する。

1989年1月、「ふりむけばヨコハマ」でデビュー。
41wLd6oXyTL

マルシア - Wikipedia


動画



マルシア / ふりむけばヨコハマ

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました