とんかつ屋が直面する『2020年問題』がヤバすぎる・・・

速報・ニュース
とんかつ屋が直面する『2020年問題』がヤバすぎる・・・

a


とんかつ2020年問題とは何か


最近、とんかつ屋の閉店の報を聞くことが多くなったとは思わないだろうか。 

街のとんかつ屋をやってきて45年、年齢も70に近く体力的にも限界が来ている。息子・娘もとうに独り立ちし、店を継ぐものもない。そろそろ店を閉めるときかな、という年がまさに2005年ごろということになる。

つまり高度経済成長およびその直後くらいの外食産業の黎明期~成長期、および商店街という文化の最盛期に開店した街のとんかつ屋さんが、加齢に伴う体力的な事情により店を閉めざるをえなくなるのが2000年から2020年くらいの間ではないか、というのが筆者の予想だ。

とんかつ2020年問題とは何か - かつとんたろう


関連動画




とんかつ和幸_とんかつができるまで

スポンサーリンク
続きを読む
タイトルとURLをコピーしました