渡辺直美、アメリカでは「ガリガリ、自信持ちなさい」と言われていた

芸人
渡辺直美、アメリカでは「ガリガリ、自信持ちなさい」と言われていた

7be4e51b-s

ニューヨーク滞在中良く言われた言葉が「ガリガリ」

11日放送の『アメトーーク』(テレビ朝日)に渡辺直美が出演。アメリカ・ニューヨークに留学中のエピソードを語った。 

この日の放送は「アメリカかぶれ芸人」特集。

そんな渡辺は、ニューヨーク滞在中良く言われた言葉が「ガリガリ」だったと告白したが、この告白にスタジオからは「ガリガリじゃないやろ~」という声が。

しかし実際にNYでは、渡辺が「太っていて大変なんだよね~」とでもいうと必ず「は?あんた何いってんの」と言われていたのだそう。 通っていた学校の先生には「あんたなんか超ガリガリだし、自信持っていっちゃえば良くない~?自分が良ければいいじゃん!」と励まされていたと渡辺は明かした。

no title

渡辺直美、アメリカでは「超ガリガリ、自信持ちなさい」と言われていたと激白(1ページ目) - デイリーニュースオンライン


渡辺直美(わたなべ なおみ:1987/10/23生)


茨城県の女性ピン芸人、お笑いタレント。
50862df58c124c3b8eff2c1858785838

父親が日本人、母親が台湾人のハーフで、中華民国(台湾)で生まれた。
幼い頃に両親が離婚しており、母親に引き取られたあとは、とても貧しい生活をしていたという。

2007年、コンビ「フレッシュライム」を解散し、ピン芸人として活動。
ビヨンセのモノマネで一躍有名になった。
mig (4)

月収が数百万にも関わらず、給料日前には赤字寸前になるという。
掃除が苦手で業者に頼んだところ、100万円の請求がきたとか。

渡辺直美 - Wikipedia


関連動画



渡辺直美NY公演で観客熱狂

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました