ホリエモン、昔ながらの書店ビジネスに苦言「じゃあ、お前がなんとかしろよ」

ホリエモン、昔ながらの書店ビジネスに苦言「じゃあ、お前がなんとかしろよ」

6d2641db95e0a16a48e2b84ee2ea767d

堀江貴文氏が閉店する書店に対して苦言連発


・25日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、実業家の堀江貴文氏が、昔ながらの書店ビジネスに苦言を呈した。番組の「夕刊ベスト8」のコーナーでは、「井筒和幸氏 “絶滅に瀕した文化を救え”」と題し、映画監督・井筒和幸氏が日刊ゲンダイで連載しているコラムを紹介した。 

・コラムでは、書店がない市町村が全国で2割超になったという新聞記事を見たという井筒氏が「こんなニッポンに誰がしたというやつだ」「発展途上国に逆戻りかよ」と綴っている。

・スタジオでは、コメントを求められた堀江氏が「じゃあ、お前がなんとかしろよって話じゃないですか」とバッサリ。スタジオに笑いが起きる中、堀江氏は「ちなみに僕は本屋さんをやっている」と、子会社で書店を10年ほど経営していることを明かした。

堀江貴文氏が閉店する書店に対して苦言連発「なんの工夫もしていない」 - ライブドアニュース



続きを読む

シェアする

フォローする