渡辺美奈代の子育てがマジキチでヤバイと話題に…

渡辺美奈代の子育てがマジキチでヤバイと話題に…

bandicam 2017-07-20 09-52-24-560

渡辺美奈代が明かした子育て論 過保護ぶりにネット上で賛否両論


no title

・タレントの渡辺美奈代さん(47)が、2017年8月30日放送の「ナカイの窓」で、自身の「子育て論」を語った。過保護とも思える数々のエピソードに、放送直後からツイッターなどでは賛否両論、さまざまな声があがっている。 

・この日の番組のテーマは、「芸能人親子大集合!うちの親ヘンですSP」。渡辺美奈代さんと、20歳になる長男の矢島愛弥(やじま・まなや)さんが出演した。愛弥さんは現在、HIP-HOPアーティストとして活動している。

・自分では「心配性なだけです」という渡辺さんに対し、愛弥さんの口からは次々と驚きのエピソードが飛び出す。

「連絡がすごい。どこにいても、『どこにいるの?』『何してるの?』と聞いてくる」
「高校1年生の時のサッカー合宿について来る。合宿の近くに家族で泊まっている」
「家族4人でグループLINEを作っているが、(渡辺さんから)GPSアプリが送られてきて入るよう仕向けられる」

・これに対し、渡辺さんは、

「1人暮らしはする必要ない。一緒にいた方が食事も作れるし掃除もできる。栄養面は偏っちゃいけないので」
「合宿についていくのは、何かあった時のため。先生もいるけど女手が必要かなと思って」
「GPSは心配でしょうがないから。今入っていないのは愛弥とお父さんだけ」

と真っ向から反論。、

渡辺美奈代が明かした子育て論 過保護ぶりにネット上で賛否両論 - ライブドアニュース



続きを読む

シェアする

フォローする