広岡達朗が清宮へ「プロ成功難しい。一塁到達タイムの問題ではなく、走れてない。」

野球
広岡達朗が清宮へ「プロ成功難しい。一塁到達タイムの問題ではなく、走れてない。」

06e959a9

Profile


・広岡達朗氏は、辛らつな意見だ。 「今のままでは清宮のプロでの成功は難しい。面談に向かった10球団はどうかな? と考えていると思う。金属バットで打った111本のホームランは信用できるものではない。最終的には6球団くらいになるのではないか?」
 
・「金属バットから木のバットへの適応は簡単ではない。そして一塁までの走塁の秒数の問題ではなく、走れていないしスピードを感じない。体型的にも肝心な場所にくびれがなく、まず肉体改造が必要だろう。」

・プロでの目標として「ホームラン王」、「王さんの世界記録を超えることを目指したい」というとてつもなく大きな数字を掲げた。だが、“球界大御所”は、「王さんの世界記録を目標に掲げていたが土台無理な話」と、一刀両断した。

球界大御所が清宮ドラフトへ辛らつ。「プロ成功難しい。パへ行けば可能性」 (THE PAGE) - Yahoo!ニュース

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました