トヨタが新型タクシー車両を発売『ジャパンタクシー』

社会
トヨタが新型タクシー車両を発売『ジャパンタクシー』

ee7e07bc3e7aa5fa7973bd25283ec2ad

2020年の東京オリンピックに向け


no title
no title

・2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、荷物を多く積むことができて、車いすを使う人も乗り降りしやすいように設計された新型のタクシーが運用を始め、東京都内で出発式が行われました。 

・東京・江東区で開かれた出発式には、タクシーを開発したトヨタ自動車の豊田章男社長や全国ハイヤー・タクシー連合会の川鍋一朗会長らが出席しました。

・車高を20センチ高く、床を5センチ低く設計したミニバンタイプで、車体は藍色で統一されています。助手席や後部座席を折り畳めば広い空間ができて、スーツケースなど大きな荷物を持った旅行者などが利用しやすくしています。また、車いすを使う人が乗り降りしやすいよう、スロープや手すりも備え付けられています。

旅行者や車いすに優しい新型タクシー出発式 | NHKニュース


続きを読む
タイトルとURLをコピーしました