【手相】選ばれし者3%のみが持つX型が存在した(画像あり)

雑学・豆知識
【手相】選ばれし者3%のみが持つX型が存在した(画像あり)

手相写真②

選ばれし3%の人しか持っていない“X印”手相が最強すぎる! 「偉業で歴史に名を残す」運命にあることが200万人調査で確定


xonpalms1
xonpalms2

・西洋には12世紀から「Palmistry(パーミストリー)」と呼ばれる手相術があった。エジプト学者たちの中には、アレキサンダー大王は手のひらに変わった印が付いていたという意見を唱える者がいる。

・このX型の線を仮に「X印」と呼ぶが、これを持つ人は非常に少なく、全人口のわずか3%に過ぎないといわれている。

・手のひらに珍しいX印がある人たちには1つの共通点があることがわかった。それは、X印を持つ人々は、何らかの偉大な功績を成し遂げて、代々人々の記憶に残るということだ。



続きを読む
タイトルとURLをコピーしました