日本に帰化した在日コリアンが嘆く!「現実社会に広がるヘイトの中で僕らは生きていくことができるのか・・・」

社会
8e1b8252
1: 2017/12/17(日) 21:38:44.53 ● BE:284093282-2BP(2000)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171217-00010000-bfj-soci

日本に帰化した在日コリアン。そんな自らの立つ場所から見える日常を、ブログに淡々と綴ってきた、ひとりの男性がいる。ネット上にも路上にも「ヘイト」が溢れるようになったいまの世の中で、マイノリティである彼らは生きづらい。たとえ、「日本人」になったとしても、だ。【BuzzFeed Japan / 籏智広太】

「僕らは在日という動物じゃないんです。普通に生きているってことを、知ってもらいたい」

金村詩恩さん(26)は、在日コリアン3世だ。書きためてきたブログを、一冊の本にまとめることになった。

不動産業を営む父親と介護士の母親、そして2人の妹がいる。そのルーツは韓国にあるが、家族全員、金村さんが小学生のころに日本国籍に帰化している。

BuzzFeed Newsの取材に、金村さんは笑顔でこう語る。

「日本人になったから、生活ががらりと変わったわけではないんです。在日コリアンであることというのは、いまでも私を構成する一部ですよ」

帰化したからって食生活は変わらない。。普段からチャンジャも焼肉も食べる。在日のコミュニティと関わることだって、独特の言葉だって、祖父母の存在だってある。

それでも、日本国籍が必要だった理由がある。

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました