沖縄県の普天間第二小学校に誹謗中傷の電話が相次ぐ! もう事実は関係ないみたいだなw

6
1: 2017/12/19(火) 18:16:41.58 BE:419096316-DIA(252525) ポイント特典
no title
http://lpt.c.yimg.jp/amd/20171219-00185360-okinawat-000-view.jpg

 米軍普天間飛行場所属のCH53E大型輸送ヘリから重さ7・7キロの窓が落下する事故が起きた
沖縄県宜野湾市新城の普天間第二小学校に、「やらせだろ」「基地のそばに造ったのはあんたたち」
など誹謗(ひぼう)中傷する電話が相次いでいる。事故翌日の14、15日で計19件、市教育委員会にも1件あった。

 内容は、米軍が落下を認めているにもかかわらず「やらせ」と事故そのものを疑うものや「同情できない」といった意見など。
市教委への電話は「学校を移転しろ」というもので「土地がない」と返すと「住宅地をつぶせ」と乱暴な言葉で答えたという。

 同小の移転計画は過去に浮上したが、実現が見通せず断念した経緯がある。同型ヘリからとみられる落下物があった
市野嵩の緑ヶ丘保育園でも「自作自演だろ」との心ない中傷が後を絶たない。

 市教委の担当者は「やらせなどとんでもない話。移転や学校ができた経緯についても、
事実関係をちゃんと調べてほしい。学校職員の精神的負担になっている」と話した。

続きを読む

シェアする

フォローする