【座布団0枚】『笑点』 林家三平がかわいそうと話題にwwww

img4403561dzik7zj
1: 2018/01/03(水) 16:17:13.52 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
sssp://img.5ch.net/premium/8114876.gif
1日に放送された『笑点お正月だよ!大喜利祭り』(日本テレビ系)で、林家三平が出演者から口撃の集中砲火を浴びたことが話題に。

■毎年恒例の「東西大喜利」を開催
番組では笑点メンバーと関西の落語家が一堂に会する毎年恒例の「東西大喜利」を開催。今回は城島茂も参戦し、「初笑い」にふさわしいやりとりが展開される。

終盤、相手チームの回答者1人に「やい!(名前)おまえなんか○○じゃねえか!」と啖呵を切り、持ちかけられた側が「何を?」と返し、呼びかけた側がオチをつけるという問題が。

東西の落語家プラス城島が、激しい応酬を繰り広げる。

■林家三平に西軍が集中砲火
そこで口撃の集中砲火を浴びたのが、林家三平。西軍の桂三四郎から「やい三平! おめえなんてカチカチに凍った鏡餅じゃねえか」と声がかかる。

三平が「何を?」と返すと、

「なかなかうまく解凍(回答)でけへんな」

ときついパンチを放ち、会場は大拍手に。さらに月亭八光も、

「やい三平! お前なんか獅子舞じゃねえか。すぐに噛みやがる!」

と追い打ち。ダメ押しは笑福亭鶴光。

「おい三平。お前なんかな、帰省ラッシュの東名高速やないかい。海老名(三平の本名)大渋滞じゃどアホめが」

と一撃。会場はやんやの大喝采となったが、三平は今にも泣きそうな表情を浮かべる。

■弟弟子のピンチを見かねた林家たい平が…
この状況を見かねたのが、兄弟子で東軍の林家たい平。「俺の弟弟子をよってたかってイジメやがって、覚えてろよ」と啖呵を切ると、

「おい三平!」と小早川秀秋もビックリの裏切り。続けて、

「おめえなんざ、冬が旬の山形のうまいラ・フランスじゃねえかよ。洋梨(用なし)なんだよ」

と内輪からの厳しい口撃。まさに集中砲火を浴びた三平は「お前味方じゃないの、全員おふくろに電話してやる」と返すのが精一杯。

さらに司会の春風亭昇太も「三平さんがね、今週までってことで」と締め、番組は終了となった。

東西の落語家から「口撃」の集中砲火 『笑点』 林家三平がかわいそうと話題に
https://sirabee.com/2018/01/02/20161444452/

続きを読む

シェアする

フォローする