日本の冬季五輪メダル獲得数、歴代3位の計7個に!!! 調子上がってきたな!!!

o0640038514032421327
1: 2018/02/15(木) 09:50:12.59 ID:a6jAtO7E0.net BE:323057825-PLT(12000)
92年アルベールビルに並び計7個、史上最多は98年長野の計10個
 平昌五輪第6日は14日、4種目でメダルが決まった。

 日本はスノーボード男子ハーフパイプ決勝で平野歩夢が銀、ノルディック複合で渡部暁斗が銀、スピードスケート女子1000メートルで小平奈緒が銀、高木美帆が銅のW表彰台で、計4つのメダルを獲得。
全4種目12個のうち3分の1を量産した。この日、すべての国を通じて最多だった。

 これにより、合計7個とし、98年長野の10個、14年ソチの8個に続き、92年アルベールビルと並ぶ歴代3位になった。

 ドイツは金2、銅1の3つを獲得し、合計12個で最多に。オランダ、ノルウェーが計11個で続いている。

日本が4個ラッシュ、歴代3位の計7個に早くも到達…各国のメダル獲得数は?
https://the-ans.jp/news/17816/

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1518655812/

続きを読む

シェアする

フォローする