お前ら何で「音声入力」使わないの!? フリック入力より全然速いぞwwwww

0cd9845eabf0a85a310502c18c3e189d
1: 2018/02/18(日) 08:33:39.65 ID:BGmOKWpS0.net BE:837857943-PLT(16930)
● 恥ずかしがらず、 どんどん「音声入力」を使おう

フリック入力とは、スマホの入力を速くするためにできたものです。

「あ」のキーにタッチすると、周囲に「い」「う」「え」「お」が花びら状に出現し、指を払った方向の文字が入力されます。
「フリック(flick)」とは英語で「指でサッとこする」という意味です。

慣れれば画面をタップする手間が減るので高速入力が可能です。しかし、フリック入力よりラクに速く入力する方法があります。

それは「音声入力」です。

iPhoneなら、文字を入力するキーボード左下のマイクのマークをタップすると音声認識ソフトの「Siri」が立ち上がります。
Android(アンドロイド)にも、端末ごとに音声認識ソフトがインストールされています。

現在の音声認識技術を使えば、指を使わずにスラスラ入力できます。「お世話になっております まる 改行」などと、
改行したい部分や句読点の位置も声に出せば、手入力より簡単に入力してくれます。

音声入力なら、エレベータ待ちをしている1分間に1通程度のメールは書けるのでオススメです。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180218-00160336-diamond-bus_all

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1518910419/

続きを読む

シェアする

フォローする