羽生結弦の直筆サイン入りスケート靴、ヤフオクでとんでもない額になってしまう

フィギュアスケート
AS20151209004626_comm
1: 2018/03/08(木) 15:19:00.60 ID:CAP_USER9.net
東日本大震災のチャリティーオークションとして「ヤフオク!」に出品されたフィギュアスケート男子の羽生結弦(23=ANA)の
直筆サイン入りスケート靴の入札額が8日午後1時すぎ、1億円を超えた。平昌五輪閉幕から1週間以上経過しても、
その人気はとどまるところを知らない。

 午後2時20分現在、1億1万7002円。午後2時40分時点で、1億2000万1000円にはね上がった。

 東日本大震災の復興支援などを行う「ウェブベルマーク協会」を通じ、今月5日に出品。翌6日に3550万1000円まで高騰した。

 同協会事務局は50万円以上での入札希望者には、メールでの事前連絡を義務づけていた。
しかし未連絡での高額入札が相次いだことを受け、6日午後2時40分に出品を一時停止。再出品する対応を取った。

 今回出品されたエッジなしのスケート靴は、羽生が愛用するエデア社の最上級モデル、アイスフライ。
日本総代理店の「アイススペース」では税込み7万5600円で販売されている。

スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180308-00000109-spnannex-spo

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1520489940/

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました