井上公造の発言が特大ブーメランでワロタ

芸能・スポーツ
井上公造の発言が特大ブーメランでワロタ

a


井上公造氏「週刊誌に失礼」


25日、芸能リポーターの井上公造氏がトークアプリ「755」上で、櫻井翔の熱愛報道について「異例」だと指摘した。 

この日、ニュースサイト「NEWSポストセブン」が27日発売の「週刊ポスト」で櫻井とテレビ朝日の小川彩佳アナの熱愛を掲載すると公表した。

井上氏「月曜日発売の週刊誌のニュースが、この時点で騒ぎになっていることに不信感を抱きます」と指摘。「発売日の2日前に取材するのは、記事を掲載した週刊誌に失礼だ」というのだ。

井上公造氏が櫻井翔の熱愛報道のあり方に不信感「週刊誌に失礼」 - ライブドアニュース


井上公造


井上公造(いのうえ こうぞう:1956/12/30生) 福岡県出身の芸能リポーター、元雑誌編集長、元スポーツ新聞記者。
876058c5

転職を繰り返した後、竹書房社員と知り合ったのをきっかけに、同社の契約社員になる。
竹書房編集長まで上りつめたが退職し、産経新聞に中途入社。

1986年、梨元勝にスカウトされ、「株式会社オフィス梨元」に入り、芸能リポーターになる。

年末年始には、ハワイのホノルル国際空港で芸能人の張り込み取材を行うのが恒例となっており、28歳の時から行い続けている。

長渕剛とは、大学時代のバイト仲間であり、現在も親交がある。
mig (5)

過去には、幼い頃のIMALUにお菓子をあげて、母親の大竹しのぶを取材しようとした姑息な手段を暴露されたことも。

d52bbeb43cf777b0d134c5a0b8bf55af

井上公造 - Wikipedia


関連動画




ASKA再逮捕報道!井上公造が感じたASKAの異常がヤバ過ぎる

スポンサーリンク
続きを読む
タイトルとURLをコピーしました